最新機器を揃えて確実な検査・処置・手術をめざしています。

当院では、早期発見・早期治療をモットーに、
最新の医療機器を取り揃えて検査・処置・手術を行っています。
特に眼科・外科・皮膚科領域では、専門医療に対応したデバイスを充実させています。

【眼科】OCT(光干渉断層計)

レーザーにより眼の奥にある網膜の各層を描出する機械です。
網膜の微細な変化が観察できます。
 

【眼科】眼底カメラ

ダックスなどは遺伝性の眼底疾患が多いです。
眼底を撮影し、経過を記録するのに役立ちます。

【眼科】角膜内皮顕微鏡装置

角膜内皮の状態を観察します。角膜の一番内側の内皮細胞は年齢と共に減少していきます。
内皮細胞が一定以上減少すると、角膜に水分が多く浸透して白く濁っていきます。

【眼科】眼底カメラ

ポータブルタイプの眼底カメラです。
小さな子や落ち着きのない子に使います。

【眼科】スリットランプ

眼科医の聴診器といわれています。
拡大したり薄い光を当てることによって、透明で見えにくい眼を観察します。
 
 

【眼科】超音波水晶体乳化吸引装置

白内障手術で使用します。
堅く白くなったレンズに超音波をかけて砕き、吸引することでレンズを除去します。
無くなったレンズの代わりに人工レンズを挿入します。

【眼科】スリットランプ(ハンディタイプ)

抑えられることが苦手な子に使用します。
 
 
 

【眼科】網膜電位図検査

瞬間的な光を当てて網膜の反応を見る機械です。網膜が正常に機能しているかを確認する検査です。

【眼科】検眼鏡・グリーンレーザー

眼底を観察します。
両眼で観察することで眼底が立体的に見えます。
レーザーで眼底を凝固することができます。

【眼科】眼圧計

眼圧を測ることにより緑内障の診断、またぶどう膜炎の診断に役立ちます。

【眼科】手術用顕微鏡

眼科手術は繊細なため高性能の顕微鏡が必要となります。ツアイス社製の顕微鏡は世界最高と称されています。